焼き菓子にカビ・・・早く発覚して良かった

せっかく想いをこめたチョコレートにカビが生えていたらものすごくショックですよね。
しかも、普通は中を確認したりせずに、お店で買ってそのまま相手に渡すと思います。
今回、バレンタインデーよりも前にカビが生えていると発覚したのは、自分で食べようと
開けてくれた消費者のおかげです。

もし、誰にも分らないまま、バレンタインデー当日を迎えて、このカビの生えたチョコ
をプレゼントされた人はとても悲しい気持ちになってしまったことでしょう。それを
思うと早めに分かって良かったとは思います。

こういう季節もののプレゼントは普段とはちがうパッケージを使ったり、どうしても
チェック体制が甘くなってしまうのだと思います。でも、食品を扱っているという
ことをしっかりと認識して、二度とこういった事故が起こらないようにしてもらいた
いです。

自分の買ったチョコは大丈夫かなと心配になってしまいました。でも、ラッピングを
ほどいてしまう勇気はありませんでした。なかなか難しい問題です。