昨季よりもさらなる活躍が期待する

昨季、パリーグ遊撃手ベストナインに輝いたロッテの鈴木大地選手が結婚したことが分かりました。3年7カ月という長期間交際の末、ようやく結婚に至ったようです。鈴木選手はプロ2年目の昨季は、遊撃のレギュラーを獲得しまして、チームで唯一全144試合となりました。一時は不振に陥った時もあったのですが、その時も二人で居たから乗り越えられたようです。

鈴木選手は、ロッテの若手の中でも、非常に期待されている遊撃手です。特に守備に力を入れており、コーチから熱心に指導を受けていました。私はその姿をテレビの特集で拝見し、彼の存在を知りました。

ロッテは伊藤監督となってから、以前までの強さを取り戻したように見えます。そこに鈴木選手のような若手が育てばさらに強いチームとなり、パリーグは面白いことになります。私の希望としては、もっと若手の先発が育てて欲しい気持ちがあります。

いずれにしろ鈴木選手は今季、昨季よりも良い成績を残す気がしています。